ねこにうまれかわるひ


by shidainikodomo226
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

父と暮らせば

いよいよ中四国演劇フェスティバルが始まった。
知人が出ていたのと舞台の状況を調べたかったのとで
稽古後、メンバー全員で観劇に行った。

なんと二本立。
う~ん、やはりこれは一本にしぼった方が良いと思う。
色々と事情はあるんだろーけど・・・

そのうちの一本が「父と暮らせば」
こまつ座でも観たし、かつて我が劇団に所属してた仲間が
演出した公演も観た。宮沢りえさんの映画も観た。
どれもすごく作品としてよく出来ていて
物語を知っていても最後には涙が出た。

だから正直、今回の父と暮らせばは全然期待してなかった。
ところがこれが良かったのだ。
二人芝居なんだけど、真っ直ぐな演技で好感が持てた。

父親役は知人で、これまで知ってる雰囲気とは全然違ってた。
まだ若いんだけど、おおらかで優しい父親をきちんと演じきっていた。
そして時たま彼の持ち味もちゃんと出ていた。
うん・・・やっぱり最後は涙が出たよ。

どーするよー・・・
結構レベル高いかも・・・
いやはやこれでうちらが最後だなんて参ったな~
単に日程の都合だけでトリってねぇ・・・

今日の午後から「Voices」の脚本家の方がご夫婦で稽古の見学に来られる。
ひえ~~~どーするよ!どうするどうする!
まだ全然なんも出来てないのに~~~ありのままを観ていただくしかない・・・
全面否定されたら二度と立ち直れんな~
[PR]
by shidainikodomo226 | 2007-02-04 01:00 | 演劇